P男と家族

中小企業の会社員です。P男の日常について家族とのできごと、私の趣味のこと。 ゆるーく、綴っていこうと思います。

ぷに子の夏の自然遊び

スポンサーリンク
コピーした広告コード

こんにちは😃Pママです。

毎日暑い日が続きますが、皆様どうお過ごしですか?

P男家族は夏バテ対策をし、元気に毎日過ごしています✨

 

 

f:id:popapamk:20180711174930p:image

 

家族でお出かけ✨

ぷに子と自然や動物と触れ合う機会を大切にしてます❤️

 

 

 

【夏の自然遊び】

 

 

お父さん、お母さんと赤ちゃんで自然を感じられる場所に出かけるなら、家族で気持ちよく過ごせる場所が良いですね✨

 

 

お父さん、お母さんが「ああ、来てよかった」「気持ちよかった」と思えるような、好きな場所・行きたい場所へ出かけてみることからはじめてみる。

ご自分と赤ちゃんの負担にならない範囲で、たとえば近所の公園や神社、少しだけ足をのばして海辺に行ってみるとかもいいですね☀️

 

 

草をむしりあそび

 

 

 

手・指の感覚を研ぎ澄ますために、「草をむしる」だけでも遊びに。

 

「むしる」とき、基本的には指先と、腕を使います。

 

赤ちゃんが座っている場合は、腕からさらに、腰くらいまでの力を使うことになるため、「力を入れて、手指を動かす」十分良い遊びになります。

 

 

草むしりに慣れてくると、「むしる草の選別」をし始める子もいたりするとか✨

お子さんそれぞれの反応が見られて親子で楽しめます😃

 

草花遊びを通じて、子供たちはたくさんの驚きや不思議と出会います。

 

もっと知りたい、もっと遊びたいと探求心や好奇心が刺激されるようで、五感をフルに使って自然と親しむことができる草花遊びは、子供たちが自然の豊かさや多様性を知るきっかけに!

 

繊細な草花を使って遊ぶことは、子供たちの手先の器用さもつながるようです✨

 

 

 

決定版!12か月の自然あそび87 (しんせい保育の本)

決定版!12か月の自然あそび87 (しんせい保育の本)

 

 

保育園や幼稚園にはかかせない自然とふれあうあそびをたっぷり12か月分!

 

12か月ごとにわかりやすく、成長できるものばかり!外あそびだけでなく室内で楽しめるあそびや、準備のいらない簡単なあそびも多数紹介。あそびに役立つ巻末付録付きでおすすめ。

 

 

外遊びではUV対策はかかせません☀️

 

 

日本パフ わんわんベビー UVレッグカバー 対象年齢:3ヶ月頃~3歳頃まで

日本パフ わんわんベビー UVレッグカバー 対象年齢:3ヶ月頃~3歳頃まで

 

 



赤ちゃんの足を日やけや虫刺されから守る夏用のレッグカバー
冷房対策やハイハイのひざガードとしても使えます 
UVカット率90%以上 、男女兼用。

 
通気性がいく、立体ポコポコ編みが風を通しよく、お肌にはりつかないので夏でも快適!

 

ゴム跡もつきにくく、ソフトなゴム編みを幅広にすることで締め付けないのにずれにくい!

 

足首はすっきりしていて、赤ちゃんの足に合わせてだんだん細くなるかたち!

 

草花の名前や特徴や遊び方を教えてもらうことで、子供は楽しく生き生きと遊ぶことができますね✨

 

 

パパママ自身も童心に帰って楽しみ、親子一緒に楽しく遊んだ経験が、自然に親しみ、自然を大切にする心を育んでくれたら嬉しいですね😊

スポンサーリンク
コピーした広告コード